もっとジャズ 〜 ジャズを楽しむ情報を発信するサイト

ジャズが好きな管理人が、音楽(特にジャズ)について発信します。

松田聖子がジャズって…アメリカ挑戦するらしいけど、個人的には無しだな。

time 2017/05/08

松田聖子がジャズって…アメリカ挑戦するらしいけど、個人的には無しだな。

 

日本人ミュージシャンの中でもジャズアルバムを出す人はいます。
それは以前のエントリーでも紹介しました。

JUJUだけじゃない?日本人女性ポップスミュージシャンのジャズ作品を紹介します!

他にもジャズシンガーになっている人もまだまだいます。
加護ちゃんとかね。

 

スポンサードリンク




今回の松田聖子のジャズですが・・・
個人的には無しですね。

 

ジャズシンガーというよりもバックバンドがジャズやってて、ジャズの曲を歌っているだけかな。

 

もちろん松田聖子なんだし歌唱力は高いんだけど・・・

なんかしっくりこないんだよね。

 

これからどう変わっていくかですが、ジャズファンだと松田聖子のジャズは受け入れられないんじゃないかな?

 

松田聖子のファンにとっては新しい事に挑戦していることが評価につながるんだろうけどね。

ジャズを普段聴かない人にとって松田聖子が歌うということでジャズに親しみを感じるでしょうし。

ここからジャズに少しでも興味を持って広げていくのはありですね。
スポンサードリンク



 

ジャズ転向の裏には・・・

ジャズに転向してアメリカに再挑戦するようだけど、そもそもジャズ転向の裏には高音を歌い切れなくなったといった声帯の変化といった理由も見え隠れしているようですね。
若い頃に出せていた高音帯の声が出なくなるのは加齢によるもので、こればっかりは仕方がないです。

 

20代でヒットを飛ばしたシンガーにはよくある話で、40、50代になり過去の歌が歌えない。

ファンは昔のハリのある声を期待してしまいガッカリ・・・。

よくある話です。

 

 

そこでジャズに転向という戦略。

現在の声域を考えればありかもしれません。

 

しかしあくまでもファンをはじめとした、松田聖子自身を聴いてきた世代にむけてのマーケティング。

某ネット通販サイトのレビューを見てると評価高いんですよね。

 

ジャズの本場アメリカに撃って出るにはジャズシンガーとしてのキャリアがなさすぎ。

ジャズシンガーとしての実力が乏しいのに果たして売れるのか疑問です。

 

今後どう転んで行くのか?
同じ日本人として応援はしますが、期待はできないかな…

 


音楽(ジャズ) ブログランキングへ

 
スポンサードリンク



down

コメントする





*